FC町田ゼルビア(蒼き彼方に)

アクセスカウンタ

zoom RSS 攻撃的なスタイルになってから点が取れなくなった?

<<   作成日時 : 2014/11/06 20:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まさか、そんなことが・・でも、野津田で見ているとそう感じてしまうんだよな。

しかし、夏以降のゼルビアは攻撃時にあきらかに細かいパスが増え、しっかり崩していこうという形が見られるようになった。そして、その時期を境にして、勝てなくなってきたように思う。

攻撃的ないいサッカーをしようとしているのは明らか。人をかけて組織的に、システマティックに崩そうという意図は、倍たるエリアでのスルーが増えたのと無関係ではあるまい。

しかし、いいサッカーと、結果を出すサッカーとは別物なんだな。

相馬さんのスタイルは、おそらくアリゴ・サッキ的なプレッシングなんだろうけど、かつてのトータル・フットボールにもつながるこのスタイル、結果を出せるようになるまでは大変なんだろうな。

ACミランであれだけの結果を残したファビオ・カペッロのカウンター戦術(とあえて言わせてほしい)も、つまらないとこき下ろされていたそうな。

今般J1昇格を決めた松本山雅も、J2の中ではパス数が最低なんだとか。

結果を追求するか、スタイルを貫くか。

自分としては、ここまで来たら結果はともかく、面白いサッカーを見せてくれた方が良い、かも。

今週末も、野津田で楽しませてもらおう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
攻撃的なスタイルになってから点が取れなくなった? FC町田ゼルビア(蒼き彼方に)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる