FC町田ゼルビア(蒼き彼方に)

アクセスカウンタ

zoom RSS 町田ゼルビアの問題点:その1

<<   作成日時 : 2010/10/25 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

何ヶ月ぶりかの駄ブログ。我ながらよくもここまでサボったものだ。

さて、町田ゼルビアを愛するがゆえの辛口のコメントを綴ろう。いや、辛口でもなんでもない。いまの自分の率直な疑問と意見を述べよう。

----------
9月5日の日曜日、初めて出場する天皇杯2回戦のまさに当日の朝、我々はゼルビアのオフィシャルサイトを見て、しばし呆然となった。来年こそJ2の舞台で暴れまわるゼルビアの姿が、目の前にむなしく霞む。

「Jリーグ予備審査 審査結果について」。ダメだったという結果のみで、ここに至る経緯も審査結果の理由もなにもない、味も素っ気もない通知文。

なぜ?昨年一度失敗しているから今年は大丈夫なはずなの、昨年と何が違うのか?

この「なぜ?」が、いまだに釈然としない。この通知からもう2ヶ月になろうかというのに、駄目だった理由が明確になっていない。

クラブ側は「スタジアムがJの基準に合わなかったから」とだけ説明。

なんだって?それは昨年の場合の話だろう、そのため野津田のスタンド工事をやっているんだろうに。聞きたいのは今年なぜ、どこがダメだったかということなのに・・。

しかしながら、なんとこれは今年のことだと。今年もそうだという。・・・どういうこと?

クラブ側は、Jリーグの「10年規格」に適合しなかったと言っていた。しかし、その後の雑誌等のメディアによると、10年規格どころか、いまの野津田の工事が終わってさえも「09年規格」にも適合しないということらしい。

謎は深まるばかりだ。いったい何をどうすれば予備審査を通るレベルになるのか、全く見当もつかない。その説明が全くない。

と思っていたら、クラブのトップのひとり真木氏の突然の辞任。この理由もはきりせず「昇格できなかった責任を取って」。・・えっ?いったい何の責任だよ?なにがどうまずくて、なんの責任をとったんだよ?

しかし、選手たちは頑張った。リーグ4連勝で後期第11節を終えて2位まで順位を上げた。よくぞモチベーションを失わず、前を向いて頑張ってくれた。本当に、涙が出てくる。

その後期第11節に、首位を行くガイナーレ鳥取がJFL優勝を決めた。優勝してJ2に昇格するなんて最高だな。うらやましい。正直ちょっと悔しいし嫉妬を感じるけど、鳥取も10年待って初めての優勝だし、いままでの年月を考えたら鳥取も長い間大変だったろう。素直に祝福してやろう、おめでたいものはおめでたいのだ。

そう思って、ふと見たニュースサイトに、ガイナーレ鳥取に関し次のような内容の記事が載っていた。いわく

 ただ喜んでばかりもいられない、課題は山積:
 ・スタジアムに芝生席を除く観客席が1700席しかない
・ ロッカールームもない
・ これらを解消するための資金ざっと3億円のめどは立っていない

なんだって?ガイナーレ鳥取は、スタジアムがJ規格に遠く及ばなくとも昇格するのか?この記事の文章だけからすると、どらドラパークなるスタジアムは野津田よりもまだJ規格に遠いか、あるいはどっこいどっこいだ。

こうなると、話が合わない。先のクラブ(ゼルビア)の説明では、スタジアムがJの規格に合わないから予備審査を通らなかったと言っていることは、正しくないのではないか?

ここで考えられること:

ケース1:恣意的な情報隠し
つまり、予備審査を通らない原因を、なんらかの理由で隠している。本当はスタジアムにもっとお金がかかるとか。

ケース2:J規格スタジアムがなんなのかを理解していない
これじゃいくら金をかけても無駄使いになってしまう。いくらなんでも言語道断だが。

ケース3:何らか別の理由でJからダメ出しを食らっている
鳥取の例からも理由にならないスタジアムを理由にしているが、本当にJがNGを出している理由を実は理解していない。

とにかく、時間が経つにつれいろんなことが表面化してきているが、それと反比例するように、真相はどんどん分からなくなっていく。

支える会なるものができたそうだが、これでは何をどう支えていいのかわからないではないか!

実態が不透明、これこそクラブとしてのゼルビアの最大の問題点だ。


画像

写真は改修工事が進む野津田(町田市陸上競技場)
10月10日撮影
※願わくば、この工事が無駄にならぬよう祈る。




【送料無料】完熟シリーズ!見た目よりも味にこだわる☆超特大!新潟県産 ご家庭用「訳あり新潟梨」5.0kg箱 (豊水・あきづき・新高・新興)
お取り寄せグルメ産直食卓
【送料無料】 ご家庭用 訳あり新潟県産梨 5.0kg 生 産 元 新潟県産 品 種 ■幸水(8月下旬


楽天市場 by 【送料無料】完熟シリーズ!見た目よりも味にこだわる☆超特大!新潟県産 ご家庭用「訳あり新潟梨」5.0kg箱 (豊水・あきづき・新高・新興) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
突然のコメント失礼します。
ももんがさんが見られた記事は、ガイナーレ発祥の地・米子のスタジアム(どらパー)のことです。現ホームスタジアムのとりぎんバードスタジアムは、中四国地方で唯一のJ基準を満たしたサッカー専用スタジアムです。
一期
2010/10/25 23:56
ガイナーレはとりぎんバードスタジアムというサッカー専用スタジアムがあり、そちらは問題ないのでOKが出ています。
どらパーの方は、とりぎんの芝生の養生時やバードスタが鳥取市の方にあるため米子の方でも観戦しやすいように使用したいので、改修費用3億を募っているとこです。
ロロ
2010/10/26 08:32
町田はフロントもサポももっと勉強しないと駄目ですね。
事実関係をきちんと調べることから始めましょう。
Jリーグから書類審査だけで切り捨てられたのも当然です。
ななし
2010/10/26 14:09
米子のどらパーは、今のところ設備面は野津田より確実にショボイです。現在、米子市議会でJ規格への改修の話しが出ていますが、実際のところは予算のめどが立たず、話しが全く進んでません。けれども鳥取市にバードスタジアムが有るので、Jリーグの試合開催については全く支障が無いです。過去に清水エスパルスなどの公式戦も行われていて、実績も有ります。
他の方が、改修に3億かかるので募っている、とコメントされてますが、これはいわゆる野人スタジアムの事で、どらパーとは関係ないまったく別のスタジアムのお話です。
また、どらパーを最新のJ規格に改修するとおおよそ20億円と言われていて、そんなお金は米子市にはありません。(この場合、観客席全部に屋根がつきます)
しかし、野津田もホンキで改修したら、おそらく同程度はかかると思いますが。
その点は、いったい町田のフロントさんはどういう認識でいらっしゃったのか、私もJFLファンとして伺ってみたいところであります。
あと、鳥取はJリーグに準加盟した時点で、中国四国地方のJリーグクラブと情報交換会
を行ってまして、独自にアドバイスなどをもらっている様子。
町田は関東のJ準加盟クラブなのですから、周囲にいくらでもお手本となるクラブが有るはず。そういう情報交換など、周囲のクラブとされてなかったのでしょうか?
漏れ伝わって来るニュースを聞く限り、かなりアバウトな運営状況の印象しか受けないのでありますが・・・。
JFLファンの者
2010/10/26 21:02
おー、みなさんありがとうございます。

とりぎんバードスタジアムはOKなのですね。
ももんが
2010/10/26 23:24
全く同感です。最近のフロントは全く信用できないです。情報も発信しないし・・フロントが当てにならないから自主的に立ち上がっているのにその意味さえ理解していない。またスタジアム問題が昇格できない原因ならば、選手もサポもいくら結果を出しても来季も同じ結果が待っている。こんな状態では今オフの主力の大量流出は避けられないのではないかと、今から不安です。
はじめまして
2010/10/27 23:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
町田ゼルビアの問題点:その1 FC町田ゼルビア(蒼き彼方に)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる