FC町田ゼルビア(蒼き彼方に)

アクセスカウンタ

zoom RSS 悔しい引き分け

<<   作成日時 : 2009/05/10 23:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今日はJFL第10節、野津田でVファーレン長崎戦でした。

開始早々、FWの山腰が負傷退場してしまい、嫌な予感がしましたが、
代わって入った大江が殊勲のヘッドを決め先制。一瞬いやな予感が
消えたかに見えたが、試合が進むにつれ悪い予感が現実に・・・

PKで同点にされたが、勢いは明らかにゼルビアにありました。

特に後半は、相手の足が止まったこともあり、何度も何度も決定機を
作り、相手をゴール前に釘付けに。

しかし、得点は生まれず、そのまま1:1の引き分け。

あれだけ押していたのに、勝ちきれない。というより、何故バイタルエリア
でボールをまわしてばかりで、シュートを打たない?何故きわどいクロスに
身体ごと飛び込んでいかない?何故相手GKに当たりそうになって足を引っ
込める??山腰がいなくなって、ひょっとして点を取りにいくがむしゃらな姿勢
が現れないのではないかという悪い予感が、残念ながら当たってしまいました。

君たち、点を取りたくないのか??
何故相手を倒してでも、あるいは肩でも胸でもどこでもボールを押し込んででも
点を取りにいかない?

勝又が戦列を離れてからは、がむしゃらにゴール前に突進していく選手が
一人もいない。ゴール前の相手との衝突を避け、無難に、キレイなサッカー
をしようとする。これじゃ勝てないよ。

引き分けが、こんなにも悔しくて辛いものだと、今日初めて知りました。

とにかく、ゴールが見えたら、シュートを打てよ!

シュートを打たないと、何も起こらないよ!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
5月10日のゼルビア
公式サイト更新分 JFL前期第10節 FC町田ゼルビア vs. V・ファーレン長崎 試合記録 出場記録、得点経過、戸塚哲也監督・大江勇詞選手の試合後の談話 結果報告 JFL第10節 試合終了 JFL前期第10節 FC町田ゼルビア vs. V・ファーレン長崎 5月10日(日) 13:00 KICK OFF a ...続きを見る
今日のゼルビア
2009/05/10 23:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
悔しい引き分け FC町田ゼルビア(蒼き彼方に)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる