FC町田ゼルビア(蒼き彼方に)

アクセスカウンタ

zoom RSS 降格の現場

<<   作成日時 : 2008/12/07 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今日は、義弟からチケットをもらったので味スタのJ1最終戦東京Vvs川崎
を見てきました。

試合は、7:0くらいのスコアで川崎が勝ってもおかしくない内容だったが、
最終的なスコアは2:0。とくにひどかったのがジュニーニョで、シュートが
ポストやバーに阻まれツキに見放されただけでなく、なんとPKまで外して
しまうという徹底ぶり。これだけで都合3点損している。

しかし、前半の福西選手の退場は気の毒。故意ではないことは誰が見て
も明らか。しかも、反則と取らなくても良いようにも見えた。岡田主審のジ
ャッジもかなり変。でも、川崎も理不尽な反則を取られていたので、その
意味では条件はイーブンか。

試合中、近くの席の人が「千葉が逆転したぞ」と教えてくれた。びっくり。
ということは、このまま行けば2部に降格するその現場に居合わせたこと
になる。

で、それが現実になりました。

東京Vには本当に気の毒です。が、もともと名門の読売クラブ、必ずや
復活してくるでしょう・・・・ホントかな?

それにしても、東京Vは人気が無い。残留争いの瀬戸際だっちゅうに、
声を上げているサポータの数の少なさ!

反対に、アウェイの川崎サポのほうが数が多く、声もよく出ていました。
それに、統率の取れた動きで、サポータでも東京Vに勝っていました。

下の写真は、川崎サポの選手入場時の人文字です


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エアマックス 95
降格の現場 FC町田ゼルビア(蒼き彼方に)/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 95
2013/07/10 05:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
降格の現場 FC町田ゼルビア(蒼き彼方に)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる